御社・御宮 ・御霊舎

御簾 29.5×33.5cm  正絹本倭錦 麻房 

2019年11月29日 by sporder

ブログNo.3145
御簾 29.5×33.5cm  正絹本倭錦 麻房 

御簾をお仕立てしました。 

社殿の改修に伴い、 社殿内の御簾を新調されます。 

幅29.5㎝丈33.5㎝、竹は綿糸表編み、布は正絹本倭錦赤、房は麻房3段染です。 

 

戸帳 24.5×31.5 cm テトロン白地 赤布筋 中割れ

2019年11月28日 by sporder

ブログNo.3144
戸帳 24.5×31.5 cm テトロン白地 赤布筋 中割れ

戸帳をお仕立てしました。 

御社の御扉裏の戸帳をお取替えされます。 

幅24.5㎝丈31.5㎝、
生地はテトロン地、布筋は赤色胡蝶柄入り、朽木摺り柄入りです。

中央の布筋裏で割れる、
中割れ仕立てでお仕立てしおてります。

戸帳 40×51㎝ 白 テトロン 白地 布筋紫   

2019年11月23日 by sporder

ブログNo.3140  
戸帳 40×51㎝ 白 テトロン 白地 布筋紫   

戸帳をお仕立てしました。 

御社の扉内の戸帳をお取り替えされます。 

幅40㎝丈51㎝、布地は白地テトロン、 
布筋紫胡蝶柄入り、朽木摺り柄入りです。 

お仕立ては、裏地の付いた袷(あわせ)でございます。 

御霊舎 大 扉金具付き 六枚八双 

2019年11月18日 by sporder

ブログNo.3136 
御霊舎 大 扉金具付き 六枚八双 

金具付きの御霊舎を製作しました。 

御霊をできるだけ丁寧にお祀りしたいとのご要望で、
標準仕様の御霊舎をカスタマイズいたしました。 

総木曽桧製 御霊舎 (大)30.5×15×32cm(幅×奥行×高さ) 
の御扉に別途、6枚八双の扉金具をお取り付けしております。

金具は生地の厚みが感じられる、質感の高い銅地本金メッキ仕上げです。

扉内には、白地紫布筋の戸帳、
内部底には敷物として繧繝布を敷いております。 

神鏡・神鏡台 1尺4寸  ステンレス鏡  

2019年11月16日 by sporder

ブログNo.3134 
神鏡・神鏡台 1尺4寸  ステンレス鏡  

神鏡・神鏡台を製作しました。 

直径1尺4寸(約42㎝)の大型の御神鏡です。  

神鏡台は専門職人の手造り品で、材質は総木曽桧製でございます。 

神鏡はステンレス製でございます。

 

 

御簾 本倭錦 麻房 75×56㎝ 

2019年10月21日 by sporder


ブログNo.3110 
御簾 本倭錦 麻房 75×56㎝   

御簾をお仕立てしました。 

秋のお祭りの前に、
社殿の御簾をお取替えされます。 

幅75㎝丈56㎝、竹は綿糸表編み、
布は正絹本倭錦、房は麻房3段染です。 

深みのある赤地の正絹の布地に多色の小葵柄が織り込まれた
『本倭錦(ほんやまとにしき)』は、神祭具の定番の文様であり、
長い年月の中で、不要なものが除かれ、洗練された『美』がございます。

 

箱宮(御霊舎仕様)+八脚案 2段型

2019年10月5日 by sporder

ブログNo.3096  
箱宮(御霊舎仕様)+八脚案 2段型   

箱宮と八脚案を納入いたしました。 

ご家庭で御霊をお祀りされます。 

2尺5寸型箱宮ケースHI(幅77×41×55.5㎝)の中に
御霊舎を納められます。 

座礼で、八脚案(ブログNo.3094 )の上段には箱宮、
下段にはご神饌をお供えされる仕様でございます。

扉金具 6寸 

2019年9月12日 by sporder

ブログNo.3075
扉金具 6寸 

扉金具をご用意いたしました。  

社殿の御扉にお取り付けされます。 

幅85㎜、長さ6寸(約185㎜)です。 

央に海老錠をお取り付けされるため、軸を出しております。 

扉の鍵は、海老上の他にも、簡易錠の『打ち掛け』仕様もございます。 

今回は既製品の扉金具でございますが、
ご指定の寸法、仕様で製作させていただくこともできます。

 

 

 

御霊舎 大 扉金具付き

2019年8月28日 by sporder

ブログNo.3062 
御霊舎 大 扉金具付き 

金具付きの御霊舎をご用意いたしました。 

当店オリジナル 御霊社(大)30.5×15×32cm(幅×奥行×高さ) 
の御扉に飾り金具をお取り付けいたしました。 

御霊舎の材質は、総木曽桧造り、
金具は銅地本金メッキ仕上げでございます。 

扉内には、白地紫布筋の戸帳、
内部底には繧繝布を敷いております。  

上質の材料と職人の丁寧な仕上げで、
質感が高く美しい御霊舎に仕上がりました。

別注御社 桧製 底無し型 54×38×47.5㎝ 

2019年8月20日 by sporder

ブログNo.3054   
別注御社 桧製 底無し型 54×38×47.5㎝  

白木製の御社を製作しました。 

村の祭事で、当家にあたる七軒が、
御社をご用意して家に神様をお招きされます。 

屋根幅54㎝、屋根奥行38㎝、高さ47.5㎝、
台幅40cm、台奥行30㎝、
材質は総桧製です。


回の仕様は、長年の伝統を継承した『かたち』に則り、
底板を付けず、御神体の上から御社を被せる仕様でございます。