神殿 ・ 社殿

壁代 テトロン 76×200㎝

2017年12月11日 by sporder

ブログNo.2506
壁代 テトロン 76×200㎝

壁代をお仕立てしました。 

神殿内に設えられます。
幅76㎝丈200㎝、生地はテトロン、
朽木摺柄入り、布筋紫胡蝶柄入りです。

今回お仕立てのテトロン地は、
地模様が入らない純白で、
無垢の清らかさが感じられます。

八脚案 スプルース製 5尺×7寸×60,42,24㎝  3段型

2017年12月6日 by sporder

ブログNo.2502 神饌台 
八脚案 スプルース製 5尺×7寸×60,42,24㎝  3段型

八脚案(神饌台、八足台)を製作しました。 

神殿内陣 御社前に設えられます。

幅5尺(約150㎝)奥行7寸(約21㎝)高さ60,42,18cmの3段型です。

材質は天板がスプルース材、脚部は桧材を使用しております。

三方の寸法と御社の位置を考慮して、
段差は18㎝の段差で仕上げております。

御社 4尺5寸 桧製

2017年12月3日 by sporder

ブログNo.2499  
御社 4尺5寸 桧製  

大型の御社を製作しました。 
神殿新築に伴い、御社を新調されます。 

台幅4尺5寸(約136㎝)の大型の御社です。

材質はすべて桧材を使用しております。 

扉内は戸帳、壁代を設え、
扉前には、御鏡台を据えます。

笹金具 一文字、十字、T字型 メッキ直し

2017年11月22日 by sporder

ブログNo.2489
笹金具 一文字、十字、T字型 メッキ直し
  
笹金具の各種をメッキ直ししました。

社殿の改修に伴い、社殿まわりの金具類を補修されます。

笹金具は、社殿の高欄の架木(ほこぎ)に取り付けるもので、
一文字、十字、T字等 柱の交差具合により形状が異なります。 

20年前にもメッキを行いましたが、 
金具の品質が高く再度のメッキにも耐えられる状況から、
本金メッキで再生いたしました。

完成品は、新品同様の輝きが蘇り、
社殿の美しく彩ることと存じます。

   

御簾 外陣  3枚割 523.5×60㎝ 雅 白紋 切房 

2017年11月15日 by sporder

ブログNo.2483 
御簾 外陣  3枚割 523.5×60㎝ 雅 白紋 切房 

御簾をお仕立てしました。

新築神殿の外陣に設えられます。幅523.5㎝ 丈60㎝、

竹は綿糸表編み、布は赤地白紋雅、房は切房2段染です。

全幅を3枚に均等分割し、お仕立ては両面仕立てです。

御簾職人の手により、縦横の布は丁寧な柄合わせにより、
神殿に設えると、あたかも1枚の御簾のように見えます。

厚畳(二畳台)  90×90×10㎝ 繧繝縁

2017年11月14日 by sporder

ブログNo.2482 
厚畳(二畳台)  90×90×10㎝ 繧繝縁 

二畳台を製作しました。 

幅90㎝奥行90㎝の正方で厚みは10㎝です。

縁は繧繝布を使用し、二方縁でお仕立ていたしました。

縁の上部が織り込まれた上に、柄合わせがなされた仕立てがなされており、

細部にわたり職人の丁寧な手業を見ることができます。

段金具(階段金具) 折金具 メッキ直し

2017年11月13日 by sporder

ブログNo.2481
段金具(階段金具) 折金具 メッキ直し

社殿の階段に設える金具のメッキ直しをしました。 

階段正面(蹴込板)にお取り付けする段金具、
階段の両端にお取り付けする折れ金具です。 

社殿が大きいため、段金具も幅35×8㎝の寸法になります。

 本金メッキを施すことで、新品同様の輝きが戻り、
改修された社殿にお取り付けすると、一層格調高く感じられます。

御簾  正絹菊菱柄 麻房付き46×43cm 赤より房  

2017年11月9日 by sporder

ブログNo.2477 
御簾  正絹菊菱柄 麻房付き46×43cm 赤より房  

御簾をお仕立てしました。 

本殿の改修に伴い、
左右の末社の御簾も新調されます。 

幅46㎝丈43㎝、竹は綿糸表編み、
布は正絹菊菱朱地、
房はより房2段染です。 

御簾の仕様や寸法のすべては、
20年前にお仕立てした通りで、
今回の御簾が20年後の見本となるように、
細部にわたり丁寧に仕上げております。

壁代 テトロン緞子 340×116㎝ 

2017年11月7日 by sporder

ブログNo.2476
壁代 テトロン緞子 340×116㎝ 

壁代をお仕立てしました。 

社殿の改修に伴い、内装も新調されます。 

幅340c丈116㎝、 生地はテトロン緞子、単仕立てです。 

布筋や朽木を入れない仕様でお仕立てしております。

御簾 紫布地さや形(紗綾形 模様入り より房 210×80(50㎝巻上)  

2017年11月5日 by sporder

ブログNo.2474 
御簾 紫布地さや形(紗綾形 模様入り より房 210×80(50㎝巻上)  

御簾をお仕立てしました。 

神殿の内陣に設えられます。 

幅210㎝丈80㎝、竹は綿糸表編み、
布は紫地さや形(紗綾形)地模様入り、
より房2段染です。 

一見すれば紫単色に見えますが、
光の加減で地模様が浮き出て、
非常に奥ゆかしく感じられ、
紅白のより房が際立って見えます。